pandemos memo

this post URL https://pandemos.space/lms/2020/03/pandemos-memo

https://pandemos.space/lms COVID-19 を受けて「PANDEMOS( pandemos.space/lms )」というのを立ち上げようと思います・・
/ from experiences face COVID-19 I have idea I name here temprary, “PANDEMOS( pandemos.space/lms )”..

概要案
Detail(plan)
世界規模の困難をオンラインでなんか解決できないか?を考えるネットワーク
「ウイルスから世界をすべての人々に取り戻す」という思いを込めたい
一方で目に見えない小さなウイルスさえ、人類を脅かす存在になる。そんな自然への畏敬の思いも忘れてはいけないので、そういう趣旨も持たせたい。自然と共生/共存/恩返し/地球貢献
PANDEMOSは”全人々”を意味するギリシア語で、パンデミックの語源になった単(Wikipedia参照)
COVID-19に限らず、世界的な影響、の際の対応を考える(参考1 映画「Arrival」での人類の対応)
世界融通ネットワーク的なものを検討・研究する。例えば、筆者が住んでいるブラジルはアルコール(エタノール)が一般的な国(自動車もエタノールで走る)なので、エタノールが過剰ならば、足りない国、困っている国に融通するとか。その他、マスクとか。一方で一部で起こっている「非難や締め出しの応酬」「鎖国」的方向性は極力避け、目標、COVID-19の場合はウイルスから人類を守る、達成に向け進む道を示す/議論する。
次世代になにができるか考える
実は、「国」レベルでなんかするのも限界があるのではないか?例えば、感染クルーズ船問題。←国連?サンダーバード?(国際救助隊?)
ワクチン/治療薬/治療法はまさに、国を超えたレベルの協力が必要←既存の「科学」の手法で間に合うのか?特許、ビジネス、株主、そうしたものはCOVID-19の時どう影響するのか?
気になる:イギリスでベーシックインカム検討、のニュース。日本でも現金や商品券支給が検討されている。
とりあえず、COVID-19の課題・解決策から、今後も共通して使える部分を抽出してみる。
COVID-19は人類が直面した、最初のグローバルな「自然災害」なのかもしれない。←他にも地球にはリスクがある。火山の大噴火、隕石、パンデミック、同時多発テロ、送電網長期停止、(否定意見は多いが)AI(や量子コンピューティング)とシンギュラリティ(に伴うトラブル)、(以前)2000年問題、、、、、
フェイクニュース/ファクトチェック(日本https://fij.infoなど)
経済・資本主義主導(企業などの儲けを出す仕組みベース)と、「そうでない」場合
バルコニー/窓デモンストレーション: https://www.afpbb.com/articles/-/3273325 
自然科学的知識・発想と予防←フェイクニュース /ソーシャルディスタンス←ウイルスに関する正しい知識と、正しく怖がる、はフクシマ311の状況に少し似ている←見えない敵
COVID-19サイエンス(自然科学・社会科学)

連絡先/Contact Hiro m@doi.org / +5511982562567
this post text by mtzhiro CC BY 4.0

COVID-19 Picture book

A New Book About Coronavirus To Support Kids
by Manuela Molina
PDF/translations/Author etc. https://www.mindheart.co/descargables
16 March 2020
Colombia
Instagram @mindheart.kids
manuela_825@hotmail.com
CC BY-NC-SA 4.0 International Public License


Zip English Images https://pandemos.space/lms/doc/2020/Hello-covid.zip


HTML/digital book style for Smartphone(iPhone/Android) [English] https://peopletree.pub/siema/testf/respicb (by People tree publishing)